大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た構造のため、更年期に生じるさまざまな症状を軽減する働きが期待されています。

下記は更年期との関連が指摘されている症状の一部です。

  • 冷え性
  • 動悸
  • 疲労
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 立ちくらみ
  • めまい
  • 息切れ
  • 不眠
  • 食欲不振
  • 耳鳴り

更年期障害だけでもこんなに沢山の症状があるんですね。症状の出方は個人差が大きく、全く出ないものもあれば、症状が強く出てつらい思いをするものもあります。この中に、気になっている症状は含まれていましたか? もし含まれているようなら、試しに大豆イソフラボンを取り入れてみる価値はあります。

加えて、更年期の女性を悩ませる高血圧やコレステロール値の悪化にもエストロゲンの減少が関連しているので、大豆イソフラボンを摂取することで効果を発揮することが確認されています。近年では骨粗しょう症を予防する働きにも注目が集まっています。

さらに、更年期の症状だけではなく、他にも嬉しい効果があります。大豆イソフラボンには、肌の潤いを守る効果が認められています。だからこそ、スーパーやドラッグストアなどで、大豆イソフラボンの効果を謳った化粧品が販売されているのです。加えて、脂肪が増えることを抑える効果も期待され、女性にやってくる健康面・身体面での悩み解決に、強力な助っ人になってくれるでしょう。

多く含まれる食品については、名前に「大豆」と付いているくらいですから、もちろん大豆です。

大豆の種類や製造方法の違いによって含まれる量は変わりますが、大豆を原料とする加工食品にはだいたい含まれています。大豆は別名「畑の肉」とも呼ばれ、古来より日本人の食文化に馴染みのある食材です。抵抗なく毎日の食生活に取り入れることができそうですね。

摂取量の目安としては、内閣府の機関である食品安全委員会より、1日の摂取目安量は70~75mgと設定されています。では、この量を摂取するために、具体的にどの食材をどの程度食べられれば良いのでしょうか。

大豆イソフラボンの上手な取り入れ方

大豆加工食品として代表的なものはいくつかありますが、1回で食べる量には、どの程度の大豆イソフラボンが含まれているのでしょうか。

以下に納豆、味噌、豆腐、豆乳、油揚げ、がんもどき、きなこの含有量を記載します。

《納豆》
1パックで約36mg(小さなカップだと約24mg)含まれています。料理をしなくても、タレを加えて簡単に食べられるので、料理が苦手な方や、忙しくて支度をする時間の無い方にも取り入れやすいと思います。付属のタレだけでなく、刻んだネギや卵、キムチなど、冷蔵庫に常備してある食材と一緒に混ぜて食べると、飽きずに食べ続けることができそうですね。

《味噌》
大豆イソフラボンを含む味噌汁
味噌汁1杯分で換算すると約6mg含まれています。こちらも毎日、人によっては毎食食卓にあるという方もいらっしゃるかもしれません。納豆と同じく、具材を変えることで飽きずに食べられます。旬の野菜、肉や魚をたっぷり加えると、大豆イソフラボンだけではない、栄養満点の一品が完成です。

《豆腐》
大豆イソフラボンを含む豆腐
木綿豆腐だと1丁で約84mg、絹ごし豆腐1丁だと約76mg含まれています。大きな差はありませんので、煮物には崩れにくい木綿豆腐、そのまま食べられる冷奴には口当たりの良い絹ごし豆腐、など、好みとその日の気分に合わせて選んでみてください。ちなみに、冷奴で使う方が多いと思われる醤油も大豆加工食品ですが、大豆イソフラボンは1かけ約0.08mg含まれています。

《豆乳》
1パック200gで約41mg含まれています。そのまま飲むことはもちろん、ソース作りに活用されたり、お菓子の材料として使われたりすることもあります。豆乳が苦手という方は、最近では抹茶味やココア味などのフレーバー付きのものも発売されていますので、気になる方はぜひお試しください。

《油揚げ》
1枚で約12mg含まれています。味噌汁に入れて、そのまま焼いて、煮物に加えて、中身に具材を詰めて……用途は幅広くあります。

《がんもどき》
1個に約34mg含まれています。好みの野菜を入れて手作りするとこれだけでも美味しいですが、それ以外にもおでんや煮物に大活躍の一品です。

《きなこ》
大さじ1杯で約9.5mg含まれています。お餅やトーストにかけたり、牛乳やお菓子に加えても美味しいですよ。

毎回料理をするのは大変…という人は

大豆イソフラボンは食事を通じて摂取できる栄養素です。でも、必要量をすべて食事から補うのは結構大変です。

特に、忙しくて毎回料理はしていられないという人や、有効成分を凝縮した形で摂取して、より早く効果を実感したいという人には、サプリメントを活用する方法もあります。

大豆イソフラボンを含むサプリメントはたくさん出ていますが、ここで注目したいのは、大豆の専門メーカーとも言えるキッコーマン。

ご存知の通り、キッコーマンはご家庭で使う醤油などで良く知られたメーカーです。ちなみに、私の家では醤油はキッコーマンと決まっています。一度こっそり大安売りの醤油を出したことがあるのですが、祖父がすぐに気づき、「醤油はキッコーマンと言っただろ!」と怒られた思い出があります。

私と同じように、ご家庭でキッコーマンの醤油を愛用されている方は多いのではにでしょうか。実は、このキッコーマンは長年の大豆研究の成果を生かして、サプリメントも開発していました。

吸収率の高い「大豆イソフラボン”アグリコン”」を配合しているのが特長で、食事から摂取するイソフラボンと比較すると、同量であっても効き目が異なる可能性があります。更年期症状にピンポイントでアプローチするにはとっても良さそう。

キッコーマン基本のサプリの口コミ情報

基本のサプリ
⇒公式サイト

キッコーマンの「基本のサプリ」を実際に試してみたユーザーの声を見てみましょう。

クチコミ
4~5カ月のみ続け、状態も軽減されたので安心。
クチコミ
2カ月たったころ、ふと体も気持ちも楽になった気がしました。
クチコミ
自分の気力、体力に自信が戻りました。
クチコミ
これをとりはじめてから、すっきり起きられるようになりました。
クチコミ
以前は帰宅するとソファーで一休み…今ではその必要もなくなりました。
クチコミ
イライラしやすい生理前もリラックスして、感情をコントロールしやすくなりました。
クチコミ
ホットフラッシュが起きなくなった気がします。

病院で治療を受けるほどではないけれど、気になる更年期の症状があるという人には、これくらいの穏やかな効き目がちょうどいいかもしれませんね。

長年大豆を扱ってきた老舗メーカーが、大豆を原料に作ってくれているという安心感もあります。

キッコーマン「基本のサプリ」の最安値はどこ?

ショップ 数量 価格
楽天 60粒 5,544円
アマゾン 60粒 3,645円
公式サイト 60粒 2,730円

キッコーマン基本のサプリは、どこのショップで購入するかによって価格がかなり変わってきます。

表ではネット通販で利用することの多い、楽天、アマゾン、公式サイトを比較しています。

これを見れば一目瞭然で公式サイトがお得なのが分かりますよね。

楽天やアマゾンは時期によって在庫がなかったり、値段が異なったしますが、私が見たときには表の通りの価格でした。チェックしたときの画像はこちら↓

【楽天の価格】
rakuten

【アマゾンの価格】
amazon

【公式サイトの価格】
kikkoman01
⇒購入ページへ

公式サイトは販売元のキッコーマンが運営しているわけですから、信頼性においても最も高いといえます。

キッコーマンの「基本のサプリ」を定期コースで購入すると、初回半額の2,730円で購入できます。

「定期コース」というと、

毎月必ず購入しなければいけないの?

と思われる方もいるかもしれませんが、その心配はまったくありません。定期コースに購入回数の決まりはないので、いつでも止められます

これなら、「初回半額を利用して一度試してみよう」という感じで、気軽にトライできますよね。

【2分で完了】キッコーマン「基本のサプリ」の簡単な購入手順

価格を見比べてみて、

せっかくだからお得な公式サイトで買いたい!

と思われた方が多いと思います。

でも、中にはネットで買い物をした経験がなかったり、これまで特定のサイトでしか購入したことがないという人もいます。

初めてのサイトで何かを購入するのって、結構勇気がいるものです。「本当にここをクリックして大丈夫かな」と不安に思うことも。私もいつもびくびくしながら買い物をしています(笑)

そんな余計な心配をしなくても済むように、どんな手順で購入手続きを進めれば良いのか、一通り見ておけば安心ですよね。

▼まず下記から、定期コースが紹介されているキッコーマンのページに飛ぶことができます。
>>キッコーマン基本のサプリ 公式サイトへ

成分の特長なども丁寧に解説されています。一通り読んでみて、自分が求めているものなのかどうか判断されるとよいでしょう。

▼購入を希望される場合は、ページの一番下まで行くと、このような注文画面があります。
kikkoman02
⇒購入ページへ

入力内容は、ごく一般的な項目となっています。1点、注意しておきたいのはメールアドレスが必要なことです。メールアドレスをお持ちでない方は、取得してからでないと注文できません。メールアドレスをお持ちの方は、使い慣れたメールアドレスを入力するとよいでしょう。

▼その下に行くと、支払い方法を選択できます。
kikkoman03
⇒購入ページへ

クレジットカードのほか、代引きを選択できます。中にはクレジットカードで買い物をするのは心配という人もいることでしょう。その場合は、代引きを選べば、商品を届けてくれた配達員さんにその場で支払いができるので便利です。

▼最後に、支払い日時を指定します。
kikkoman04
⇒購入ページへ

日にちだけでなく、時間帯も選べるのはうれしいですよね。留守の場合に備えて、「宅配ボックスへ」または「管理人様へ」も選択できます。

2回目以降のお届け希望日は、第何週の何曜日という形で指定します。

入力が終わったら、「注文内容を確認する」をクリックし、ページの案内に従って注目を確定してください。

口コミ情報にもあったように、体が楽になる心地よさ、体力が戻るうれしさを実感できるのが楽しみですね。

kikkoman00