お米と発酵のちからで肌に透明感を

気になる米肌のコンセプト。

発酵美白=発光美肌
とはどのようなものなのでしょう?

まず肌のくすみの原因は顔にできる影。影ができるのは肌表面の凸凹で光が複雑に反射してしまうから。凸凹がなければ光は反射せずに奥まで通過することができます。つまり、透明感が生まれるのです。

そして、これを実現してくれるのが、お米由来の発酵の力から生まれた自然の保湿成分です。保湿成分が角層にうるおいを与え、ふっくらとキメの整った肌へと導いてくれます。

大評判の「毛穴」効果には理由が

米肌はとにかく「毛穴」に対してとても評判のよいブランドです。これは偶然ではありません。

米肌が「顔の影」に着目していることにふれましたが、その陰をつくるのが、小ジワ、キメの乱れ、そして「毛穴」なのです。毛穴が広がったり、たるんだりしてできる凸凹は影の原因のひとつ。

これを解消するため、米肌は毛穴に積極的にアプローチするように設計されているのですから。

米肌のスキンケアは次の3ステップで進みます。

  1. メラニンの生成を抑えてシミを防止
  2. 乾燥した角層にうるおいを与えて透明感のある肌に
  3. 毛穴などでできる肌の凸凹をなめらかにして肌奥まで光を通す

こうして影がなくなった肌はワントーン明るくなって、「発光美肌」へと近づくのです。

実はデメリットも!? ……それは何かというと

透明感があってべたつかないテクスチャーは心地いけど、「保湿力がちょっと物足りない…」という意見がけっこうあるのです。ただ、しっかりうるおったという人もいます。このへんは本当に個人差としかいいようがありませんね。

なおライン使いなら使用感が変わってくるかというと、公式サイトによればライン使いで「一品一品の効果がより高まる」ことはない、とのこと。

ただし、米肌は単にうるおいを与えるだけでなく、「自ら取りこみ」「自ら創りだす」自活保湿ケアを大切にしており、ライン使いによって「米肌の目指す潤いに満ちた肌」を実感しやすいと答えてもいます。

自分の肌でどうなるかは、正直、使ってみないと分からないですね。念のため、保湿力に特別なこだわりがるという方は、このことを念頭において購入を検討した方がよさそうです。

米肌がおすすめなのはこんな人
  • 毛穴を目立たなくしたい
  • 肌を明るくしたい
  • 顔がくすんでいると言われる
  • 過去の日焼けの影響も気になる
  • サラっとしたテクスチャーが好き
  • 保湿力に少し不安があっても試してみたい