きゃりーぱみゅぱみゅ推しの「ハロウィン仕様ごみ袋」、渋谷のゴミ問題に一石を投じるか?

health

2020年に東京オリンピック・パラリンピックをひかえる東京都は、東京をひとつのブランドとして世界に発信するキャンペーンを行っています。

ハロウィンでは、都内各地のイベント会場で「HALLOWEEN & TOKYO」を開催。ハロウィン仕様の「カボチャのごみ袋」を配布するそうです。スペシャルサポーターを務めるのは、海外でも高い人気を誇るアーティスト、きゃりーぱみゅぱみゅさんです。

きゃりーぱみゅぱみゅさんのコメント

東京都のホームページにはきゃりーさんのコメントが掲載されています。

「みんな自由にコスプレができて、自分らしさを表現できる日」であるハロウィンが一番好きなイベントだというきゃりーさんは、「そんな素敵な一日が、東京の魅力とおもてなしの心を世界の人々に伝える日になればと願っています」とコメントしています。

【人物紹介】「きゃりーぱみゅぱみゅ」さん
KAWAIIを伝える日本を代表するポップ・アーティスト。2年連続でワールドツアーを成功させ、最新アルバム「ピカピカふぁんたじん」は、各国のiTunes(R)Storeのエレクトロニックチャートで1位を獲得するほどの人気。

渋谷のゴミは果たして…

思い思いの恰好で仮装を楽しむことができるハロウィン。若者を中心に年々盛り上がりを増していますが、問題視されているのが、残されたゴミの山。その様子が伝えられると、「騒ぎたいだけ!」「日本の恥!」といった大量の批判がネットに書き込まれます。今夜はどうなるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です