平田実音 肝不全が死因!? 20年で3倍、若者に増える理由

平田実音 肝不全で亡くなる?

平田実音さんは、NHK教育テレビの番組「ひとりでできるもん!」の初代「舞ちゃん」として活躍した人物。当時は子どもでしたが、現在では33歳になっていました。この平田実音さんの死を伝えたのはFacebookの投稿でした。それによると、死因は肝不全ということです。

平田実音 肝不全の原因は?

肝臓は本来丈夫な臓器なのだそうです。しかし、ひとたび機能が著しく低下すると取り返しがつかず、「肝不全」の診断を受けてから数カ月以内に死亡してしまうケースもあります。

肝不全の原因にはさまざまで、
・ウイルス
・アルコール
・肥満
・薬剤
・遺伝
などがあります。

ただし、成人の急性肝不全はウイルスを原因とする肝炎が肝硬変に発展したものが大多数だといいます。

肝不全の原因 アルコールに要注意

肝不全の原因は数の上ではウイルスを原因とするものが最も多く、次にアルコールを原因とするものがきます。日本国内に関しては、肝炎の原因となるB型、C型肝炎ウイルスに感染している人の多くは高齢者です。感染を防ぐ対策もされているので、現在20~30歳代の人が肝不全になるとしたら、注意すべきはアルコールの方だといえるでしょう。

科学技術振興機構のサイトで肝不全の項目を見るとアルコールに関して、
「若年層で肝疾患や肝硬変が増加していることは特に警戒すべき点であり、飲酒が関係していると考えられます」とあります。

また、同サイトには、
「肝不全患者は劇的に増加しており、一部の推定によると、今後20年間に3倍になると予想されています」ともあります。

現在のところ肝不全の最大の原因であるウイルス性肝炎は減少傾向にあるのに、今後肝不全がこんなにも増えると予想されているのはなぜでしょうか。それは、ウイルス以外の原因、主にはアルコールによって引き起こされる肝不全の増加を想定したものといえでしょう。

平田実音さんの肝不全の原因について正確なところは分かりませんが、世界的な傾向を見ると、肝炎ウイルスに感染していない若い人でもアルコールを原因とする肝不全に注意する必要があることが分かります。

元阪神・安達智次郎さんの死因「肝不全」の症状とは?

アルコール依存の人の○○%に肝障害!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です